老化を防ぐ若さのビタミン「ビタミンC」

アンチエイジングのためのスキンケア:ビタミンC

アンチエイジングのためのスキンケア

ここでは、アンチエイジングのためのスキンケアに有効なものをいろいろ探索しています。
今回のテーマは超有名なビタミン、ビタミンCについてです。


ビタミンCは別名アスコルビン酸と呼ばれる水溶性のビタミン。だれでも知っているビタミンですね。
今回はビタミンCの働きをおさらいしてみます。


ビタミンCって何がいいんでしょう?
思いつくことは何でしょう?


みんながよく知っているビタミンCですが、意外となんとなく、体にいいくらいにしか認識している人も多いのではないでしょうか?



  • 酸っぱい、レモン、
  • 黄いろ
  • なんか、風邪にいい気がする
  • ・・・・


意外と出てきませんよね、


わたしがそうでした。


実は昔から有名なビタミンC、素晴らしい効果がたくさんあるんです!


それでは、始めてみましょう!


ビタミンCの働き


ビタミンCは酸化を防ぐパワーが強いので、酸化防止剤として食品などにも使われることも多いんです。
酸化、お気づきのあなた、素晴らしい!
そう、体の老化の原因は 酸化 なんです。!

つまり、体の老化をふせぐ、アンチエイジングには欠かせない成分なのです。

では、体が老化しやすくなる原因は何でしょう?

体の老化を進行させる3大要素

  • タバコ
  • 紫外線
  • ストレスによって発生した活性酸素


これらが体の老化を進行させる3大要素です。
これらが体の中の活性酸素を活発にさせ、酸化=老化を進行させるのです。

その中で、ビタミンCは自分が身代わりに酸化されることで、
体の酸化を防いでくれるのです。

その他、
  • 腸で鉄分の吸収を高める(女性の鉄分摂取不足には朗報です!)
  • がん予防(最新のがん対策では、高濃度ビタミンCでがん治癒する報告もあります)
  • コラーゲンの合成、



などがありますが、注目すべきは


「コラーゲンの合成」


この「コラーゲンの合成」についてはまた別で取り上げたいと思います。




次回はお肌の代謝についてです。